2024.01.12

「リカタビ。」の活動として,高等部の3人の生徒が12月18~19日の一泊で東京へ行ってきました。

昨年度に引き続き今年度も東京大学理学部(化学教室)とアト秒レーザー科学研究センター 〈岩崎純史 教授〉の研究室を訪問しました。また,昨年度ご案内してくださり3月に退官された山内先生にもお会いすることもできました。
https://sis.kwansei.ac.jp/news/detail/219

研究室で行われている最先端研究について,岩崎先生からたいへん準備された丁寧な説明をされた上に,大切な実験装置を間近で見せていただくことができました。そして生徒たちの質問にも誠実に答えてくださいました。それにこたえて生徒たちも,積極的にたくさんの質問をしながら高度な内容を熱心に学んでいました。また,訪問の前後には東大構内を散歩し,昼食は安田講堂地下の中央食堂でとりました。

文部科学省では,職員の方との懇談をさせていただき充実した時間を過ごさせていただきましたました。そのほか,気象科学館・国立科学博物館・国会議事堂なども見学し,生徒たちはとても良い学びの体験ができたのではないかと思います。今回の東京訪問は,本校「リカタビ。」の活動であり,昨年度に引き続き2回目の試みでした。とても貴重でさらの学びの多い活動として定着していけそうなので,今後もぜひ続けていきたいと考えています。

(文責) 理科:河野 光彦