2023.09.21

関西学院 AI活用プログラミングワークショップ」についてのご案内です。


お申し込み先Peatix


スケジュール
13:00 - 16:30
※ワークショップ前に12:00 - 12:45 の時間帯で学校見学も参加いただけるオプションがございます。
※進捗状況により、ワークショップ終了時間を若干延長する場合があります(最大17:00)。

定員
30組(定員を超える応募があった場合は抽選となります。)

申し込み期間
・10月7日 (土) 23:59まで
・定員超過の場合は「抽選」となります。
・抽選結果は10月10日頃にご連絡いたします。
・同じ氏名・メールアドレスにて複数の申し込みがあった場合は重複申込とみなし、重複した分の申し込みをキャンセルさせて頂きます。

参加条件
本校の受験を検討されている小学生5年・6年の児童
(付き添いの保護者様は1名まで)
同日開催の「第3回キャンパスツアー」との重複申し込みはできませんのでご了承ください。


概要
関西学院におきましては、AI(人工知能)活用人材教育やプログラミング教育について、国内外から注目される最先端の取り組みを実践しております。

その一環として、関西学院千里国際中等部・高等部では、小学生5年・6年児童を対象に、AIを活用できる思考力やプログラミング的思考力を身につけるためのワークショップを開催します。今回のワークショップでは、“AI活用 in daily life” というテーマで、AI機能を組み合わせることによって生活の中の課題を解決するプログラムを、ビジュアルプログラミング言語 “Scratch” を用いて実際に作ってみます。AIに関する知識やプログラミングスキルは必須ではありません。このワークショップをきっかけとして、AIを活用するとはどういうことか実感し、自ら手を動かしてAIアプリを開発して世の中の問題解決に役立てることの喜びを知り、今後の学習の動機付けになることを目指しております。

このワークショップは、関西学院大学 副学長・AI活用人材育成プログラム統括・工学部の巳波(みわ)教授の指導の下、千里国際中等部・高等部の生徒たちが中心となり、AI活用プログラミング教育を実践する関西学院大学の学生団体Think Thinkingとともに企画・運営をいたします。

ワークショップに参加を希望する児童の保護者の皆さまは、以下をご確認いただき、お申し込みをお願いします。


ご用意いただくもの
インターネットに接続可能なノートPC(MacBook・iPad・Windows・Chromebook)を必ずご持参ください。
お持ち込みの機種専用のACアダプタ(電源コード)もご持参ください。
当日はゲスト用のWi-Fiに接続いただけます。


その他
・ご参加のお子様1名に対し、付き添いの保護者様も1名までとさせていただきます。
・お子様の送迎は、保護者様の責任の下でお願いいたします。
・本校には駐車場はありません。お車でお越しの場合は周辺の有料駐車場をご利用いただくか、公共交通機関でごお越しください。
・会場内でのお食事はお控えください。お飲み物のお持ち込みは、ペットボトル等のフタつきのお飲み物をご用意ください。
・当日の様子を撮影し、本校Webページや公式SNS等で公開させていただくことがあります。
・お申し込みは1家族につき1回のみです。重複申込の場合は、こちらから自動キャンセルさせていただきます。
・ご質問などのお問い合わせは、電話ではなくPeatix上からお願いいたします。
・キャンセルされる場合は、Peatix上からご連絡願います。こちらよりキャンセル手続きさせていただきます。