2023.06.23

 6/1(木)・6/8(木)・6/15(木)・6/22(木)の4日間にわたり、10年生「知の探究」の時間にて、一般社団法人フリンジシアターアソシエーションの皆さんをお招きして演劇ワークショップの授業が行われました。フリンジシアターアソシエーションは京都を拠点に活動する団体で、【舞台芸術が身近に在る】をモットーに、演劇教育の普及活動に取り組んでおられます。

 今回の授業は「演劇」を通して「探究」のサイクルにおける「表現」の力を伸ばしていくことを主目的としており、4人のプロの役者の皆さんと一緒に様々なワークショップを経験しました。1時間目の授業ではデモンストレーションを通して表現する際の工夫や人前での演じ方に関して学び、2・3時間目の授業では実際に体を動かしながらエチュード(即興劇)を経験しました。また、グループに分かれて特定のお題のもとでオリジナルな脚本を作成して練習を行い、4時間目の授業にて発表会を行いました。

 このような「演劇」という双方向コミュニケーションの営みを通して、生徒たちはどうすれば自分たちの考えを他者に伝えることができるか、また観客を意識した舞台作りについて考えることができました。なお、この授業は一般財団法人三菱みらい育成財団の助成事業「「演劇で学ぼう」表現する⇆受け止める循環をつくる、アートプログラム」の一環で実施いたしました。

(文責)探究学習科:菊池康貴

一般社団法人フリンジシアターアソシエーション

三菱みらい育成財団